トップ > チーム紹介 > 小布施

小布施

チームページ
チームページはまだ登録されていません。
フォト >チーム写真アルバムへ
まだチーム写真アルバムは登録されていません。

小布施町硬式野球連盟は、1975年にシニアチームが結成されました。1983年にはリトルチームが結成され、現在、リトルシニア(中学1年生~3年生)、リトル(小学5年生~中学1年生)、マイナー(小学4年生以下)の3つのリーグで活動しています。
小布施町硬式野球連盟は、野球を愛する少年達に野球を正しく指導し、その体力向上とスポーツマン精神(正直、忠実、勇気、尊敬の念など)を養成し、判断力を高め少年同志交歓の場を与え、規律正しい明朗な少年を育成することを目的としています。
信越リーグに所属し、シニアでは1992年に、リトルでは1989年、2002年に全国大会へ出場を果たしています。

小布施町は長野県の北部に位置する農業と歴史・文化の町です。特に小布施の栗菓子と言えば、全国でも名の知れた名産品です。また、葛飾北斎の晩年を過ごした地として、町のたくさんの場所で直に北斎作品を見ることができます。
そんな町にあり、スポーツも盛んで、様々な競技で全国レベルの活躍をしています。

総人口1万1千人あまりの小さな町ではありますが、多様な文化を受け入れてきたこの町らしく、小布施町の子供たちの他に、近隣の長野市、中野市、山ノ内町、信濃町、そして、新潟県妙高市からも野球好きの子供たちが集っています。
小布施硬式野球連盟では、野球を通じて「礼儀正しく」「努力を惜しまず」「最後まで全力を尽くす」 そんな心を持った子供たちを育成し広く社会に貢献していきます。


検索メニュー
◆選手名
(選手名検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆試合結果 (チーム名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)